経営理念 MANAGEMENT PHILOSOPHY

「この街の印刷文化を担う」を原点に
広く社会に貢献し
誇りを持って印刷文化を支え
働く者の喜びを追及する。

 文伸は、資金も信用も実績も地縁もない小さな店舗から出発しました。頼れるものは、少しの技術と、強い向上心と、信じあえる家族、数人の仲間だけでした。
  地域社会に役に立つ文伸を創るために一人ひとりが精一杯努力する。経営者も身を粉にして社員の信頼に応える。よく働きよく学び印刷の仕事に誇りを持つ。それが道なき道を切り開くことだと信じて歩んでまいりました。
  そのような姿勢がいつしか社風になり、この会社で働いて良かったと思える社員が増え、心のつながりが育まれたとすれば、この創業時の姿勢が文伸の経営理念の原点と言えるでしょう。