News&Topics

三鷹市のワーク・ライフ・バランス講座で、弊社の事例を発表しました

2016/2/22

2月20日(土)、三鷹市主催の「三鷹発!ワーク・ライフ・バランスのすすめ」講座にて、営業部長の藤本侑季が、弊社の取組事例紹介と、パネリストを務めさせていただきました。

この講座は、公募の市民企画員と市による協働企画として、一昨年から行われています。

今回は、武蔵大学社会学部助教の田中俊之先生による基調講演と、市内の事業者、市民活動団体による事例紹介、登壇者全員でのパネルディスカッションという構成となりました。

そこで、以前からパート社員の活躍推進などに取り組んでいた弊社に、お声がかかったという次第です。

藤本からは、創業者である会長が、初めての社員を雇用した際に社会保険の手続に出向き、窓口の方に驚かれたという話に始まり、「社員とその家族の生活を守る会社でありたい」という弊社のフィロソフィーに基づいたいくつかの取組みを、お話させていただきました。

 

「三鷹発!ワーク・ライフ・バランスのすすめ」講座 (三鷹市プレスリリース)

おやじの部屋・みたか組 (事例発表団体)