【今月のはな子 第21回】 はな子68歳のお祝い会

2019.06.18

「いのきちさん」過去記事紹介(いのきちさん20号 2015年3月1日発行 掲載)
―2011年11月から2017年11月にかけて刊行された、井の頭恩賜公園100周年カウントダウン新聞「いのきちさん」。ご愛読くださっていた方々の声にお応えし、掲載当時の記事ご紹介していきます―

前回ははな子の寒さ対策についてお伝えしましたが、今回はそのひとつ、断熱カーテンにまつわるお話です。

生まれた日がはっきりしない「はな子」は、毎年1 月1日を誕生日にしています。2015 年1 月1日には、無事に68 歳を迎えることができました。残念ながら、この日は、動物園は休園日なので、誕生日を皆さんと一緒にお祝いすることができません。そこで、毎年お祝い会を別の日に開催しています。今年は、2 月1日に開催しました。
天気は快晴でしたが、あいにく冷たい風が強く吹いていました。それでも、多くの来園者がお祝い会に駆けつけてくれました。今年は、午前の式典と、午後の飼育係のお話の2部構成です。武蔵野市長・三鷹市長・タイ王国大使館などの祝辞の後、誕生ケーキ(今年は食パンをベースに、サツマイモペーストをクリームにして、アンマンとイチゴをトッピング)をお披露目しました。
午後は、運動場のはな子を前に、飼育班長の室伏さんから、近況などをお話ししたあと、おいしいイチゴ68粒をプレゼントしてもらいました。その後、寝室に戻り、誕生ケーキとご対面です。普段よりちょっと豪勢なおやつに、はな子も満足してくれたでしょうか?
来年はイチゴの数も69粒に増えていることでしょう。また、来年のお祝い会をお楽しみに!

教育普及係長 大橋直哉