株式会社文伸/ぶんしん出版

「人に伝える・人とつながる」をお手伝い

講座・イベントのご報告

「桜桃忌」イベントに出店しました

6月19日は「桜桃忌」

三鷹ゆかりの文豪・太宰治の生誕の日であり、玉川上水に入水自殺した太宰の遺体が見つかった日でもあることから、太宰を偲ぶ日としてファンに親しまれています。

三鷹市内では、毎年関連の催しなども行われ、お墓のある三鷹市下連雀の禅林寺には多くの太宰ファンが訪れます。三鷹のお土産「TAKA-1」販売も行われ、弊社も「元祖 太宰マップ」(ぶんしん出版)を販売させていただきました。

今年は没後70年ということもあり、例年以上に多くの人々が訪れていました。

【関連記事】 桜桃忌|没後70年・太宰治しのぶファン 三鷹・禅林寺に[毎日新聞]