株式会社文伸/ぶんしん出版

「人に伝える・人とつながる」をお手伝い

いのきちさん 過去記事

【今月のはな子 第4回】 はな子の春

「いのきちさん」過去記事紹介(いのきちさん4号 2012年5月1日発行 掲載)
―2011年11月から2017年11月にかけて刊行された、井の頭恩賜公園100周年カウントダウン新聞「いのきちさん」。ご愛読くださっていた方々の声にお応えし、掲載当時の記事ご紹介していきます―

この冬はことの他寒さが厳しく、国内最高齢(65歳)のはな子にとっても大変つらい季節でした。年末から体調を崩し、好物のバナナに口(鼻?)を付けない日が続き、なんとか栄養をつけてもらおうと、様々な野菜やペレット類を日替わりで用意して少しでも気に入った物を食べられるように担当者が頭を悩ませていました。そんな時、一番気に入って食べたのが、なんと「おにぎり」でした。一日に一升のお米を炊いて、特大サイズのおにぎり数個を作って食べさせたのです。その甲斐あって、四月に入り少しづつ陽気が良くなるにつれ、はな子の体調もようやく回復傾向を見せ、一同ほっとしましたが、今度は暑い夏をどう乗り切るか今から心配しているところです。

山本藤生 井の頭自然文化園 飼育係長 

本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。
(いのきちさん4号 2012年5月1日発行 掲載)