株式会社文伸/ぶんしん出版

「人に伝える・人とつながる」をお手伝い

新刊情報

[プレスリリース]絵本『いごってなあに?』7月1日発売!

2019年6月28日

プレスリリース
報道関係者各位

株式会社文伸/ぶんしん出版
代表取締役 川井信良

日本棋院推薦!小林泉美六段・作
~囲碁が身近に! 子どもたちの「考える力」を育む~

絵本『いごってなあに?』 7月1日発売!

東京都西部、三鷹武蔵野エリアで地域に根ざした出版事業を展開する株式会社文伸/ぶんしん出版(代表取締役社長 川井信良)では、絵本『いごってなあに?』を発売します

本書は、女流棋士の小林泉美六段が内容を、web漫画『トシコ、母になる。』で人気の荻並トシコ氏が画を担当、小林六段の夫であり現「名人」の張栩九段の全面協力のもとで制作されました。

長らく囲碁の普及活動に従事されるとともに、二児の母としてお子さんたちに囲碁を教えてきた小林六段の、囲碁とのやさしい出会い方のエッセンスが凝縮されています。
思考力、集中力、記憶力、忍耐力、大局観など、これからの時代の子どもたちに必要とされる力を養うのに最適だとされながら、初歩のわかりづらさで敬遠されがちな囲碁。
その魅力と面白さ、そして奥深さを子どもたちに伝えるのに最適な、これまでにあるようでなかった一冊です!

また、この企画は、中央線沿線在住の小林六段と荻並氏、三鷹武蔵野を拠点とするぶんしん出版が協力しての、囲碁の面白さを地元から全国に発信していく試みでもあります。
貴社媒体でのご紹介、ご取材について、ご高配のほどよろしくお願い申し上げます。


作:小林 泉美(こばやし いづみ)

東京都出身。囲碁棋士六段。女流タイトル獲得10 回。祖父は木谷實九段。幼少時から小林禮子七段(母)に師事。院生と同時に小林光一名誉棋聖(父)に入門。張栩九段は夫。二児の母。

画:荻並 トシコ(おぎなみ としこ)

漫画家 、二児の母 。 auヘッドラインで育児漫画『トシコ、母になる。』毎日連載中。月間PV数250万超。三才ブックスより単行本『トシコ、母になる。』1巻 発売中。ウーマンエキサイト、オレンジページnetでもweb漫画を執筆。

協力:張 栩(ちょう う)

台湾台北市出身。囲碁棋士九段 。史上初の五冠同時獲得。史上2人目の七大タイトルグランドスラム達成。世界戦優勝など多くの実績を持つ。初心者用の囲碁教材、「よんろのご」(幻冬舎)考案。

発行・発売:株式会社文伸/ぶんしん出版

1962年8月、三鷹市にて「株式会社文伸印刷所」として創業。地域に根ざした印刷会社として、企画・取材・撮影・デザイン・編集まで一貫したコンテンツ制作を強みとしているほか、映像・WEB制作も手がける。加えて、「ぶんしん出版」ブランドで、武蔵野三鷹エリアに密着した出版活動を展開。
2017年の井の頭恩賜公園開園100周年に発行した『井の頭公園100年写真集』『井の頭公園いきもの図鑑』は、全国紙や雑誌、テレビをはじめ、各種媒体で高い評価を受けた。
・住所:〒181-0012 三鷹市上連雀1-12-17 ・資本金1000万円 ・従業員数45名


<本件に関するお問い合わせ> 株式会社文伸 出版事業部 稲冨(いなとみ)、宮川(みやがわ)
TEL:0422-60-2211 / FAX:0422-60-2200 / E-mail:hon@bun-shin.co.jp

Top