News&Topics

新年のご挨拶

2017/1/1

新しい年を迎え皆さまのご健勝と一層のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。
また旧年中は変わらぬお引き立てを賜りましたこと 厚くお礼申し上げます。

昨年は、新拠点での新たな進化が始まった年になりました。

大きな動きの一つとして、お客様の課題に向き合い解決する企画提案業務を推進するため、「経営企画室」を設けました。
二つ目は、自費出版専門工房「ことこと舎」の仕事が婦人画報と日本経済新聞で紹介(※)され、全国的に注目されたことです。

旧来の印刷業の枠を超え、お客様の良き伴走者として期待に応えることがBUN-SHINの存在価値であり流儀です。
精一杯頑張りますので、変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2017(平成29)年1月1日

株式会社 文伸
 代表取締役会長 川井捷一郎
 代表取締役社長 川井 信良
 
 
(※) 京都に400年続く日本随一の唐紙工房「唐長」11 代女将の自分史『唐長IKUKO』が、「婦人画報6月号」で紹介されました。日本経済新聞夕刊の「体・験・学」(記者の体験レポート)では、翻訳本『ロビンとロビンフッド』の自費出版体験が記事になりました。

 

文伸紹介動画 (YOUTUBE)

自費出版専門工房「ことこと舎」 作品リスト

2017年 新年のご挨拶